ビジョンは描いただけでは達成しない

 

暑いですね!

挨拶の始まりがこの言葉になっていますが、

梅雨を前に、真夏の様相ですね。


早いもので、今月で2014年の前半が終了します。

今年の目標、覚えていますか?

「覚えてはいるけど、なかなか手を付けられていない」

という方が多いのではないでしょうか。

 

今年の前半は、消費税増税前の忙しさから、

増税後は落込む需要にどう対処するかで

毎日バタバタと動き回っているという中で

なかなか目標に向かう時間が取れていないというのが現実でしょう。


高い目標、ビジョンを描きその実現をするために

何をすべきか、何をすべきでないか。

達成のためにどのようなことが必要かを地図のように描き、

決断、行動することが求められます。

 

しかし、高いビジョンは、

毎日の積み重ねで達成するというわけではありません。

高いビジョンから「逆算」で考えていかなければ

いつまでたっても今のままです。

高いビジョンを達成するための指標もひとつではないと思います。

 

何が満たされればそのビジョンに近づくのかを細分化してゴールを決めましょう。

ビジョンを達成のための一つ一つを

KGI(Key Goal Indicator)として見える化します。

そして、そのKGIを達成するには、どのような活動が必要か、

それがどのようなレベルで実行されるべきかを

KPI(Key Performance Indicator)として決めます。

 

細分化されたKGIが、例えば「新規ユーザー100社獲得」だとしたら

何人の人に会わなければならないか想定します。

もし1000人だとしたら、50人集めるセミナーを20回開催する必要があります。

これを一つのKPIとして捉え実行して評価して行きます。

 

いずれにしても高いビジョンから「逆算」で、

今何をすべきかを考え実行して行く以外に何ごとも達成することは難しいでしょう。

 

ZONEセミナーでは、高いビジョンに向かって進める環境作りの場と考えていますので、

KGIとKPIについては、じっくりと取組んで行きたいと思っています。