「持続化給付金」申請、無利子無担保融資

4月30日の新型コロナウイルス感染症緊急経済対策に関する予算等一連の成立を受け、

様々な施策が開始することとなりました。

事業者向けには、次の給付金申請や融資制度が5月1日から開始しています。

  1. 持続化給付金(中小法人等なら最大200万円、個人事業者なら最大100万円の給付が受けられる)
    持続化給付金(事務局ページ)
  2. 民間の金融機関からの実質無利子・無担保融資(上限3,000万円、最大5年の返済猶予)
    民間金融機関において実質無利子・無担保融資を開始します(経済産業省HP)

事業継続の生命線である、資金調達を迅速に行えるよう、早急に手配していきましょう。